人と人との絆を何よりも大切に

近年、飛躍的な通信手段の発展や普及により、個人の閉鎖性というものが社会問題化してきています。

このような時代であればあるほど通信手段はデジタルであっても、いざという時には、人の手から手へ口から口へと温かみのある安心感を伝えることの重要性がより大切だと思われます。

私どもJIP保険グループでは、「人と人との絆を何よりも大切に」をモットーとしたコンサルティングを心がけ、より最適な保険商品を提供しています。

*「人」という文字は、お互いが支えあって出来ています。
「支え合い」から初めて成り立つもの・・・ また人とは、文字だけでなく互いの「存在」や「こころ」も支え合うものと感じています。たとえ、一人の「こころ」であっても、いざという時に役立つ「支えてくれる安心」を。我々JIPは、それを「保険」と呼んでいます。