挨拶

1998 年の「保険料率の自由化による規制緩和」において保険業界では料率や保険商品などそれまでとは大きく異なりました。

その激動の時代の中ご契約されるお客様に、より最適な保険を提供するため各保険会社や代理店などでは、一層の企業努力や営業力を問われるようになりました。

私どもJIP では、このような競争が激化し商品が氾濫する状況の中でも、個々のお客様のニーズひとつひとつに対応した保険設計をしていく事を心がけています。